So-net無料ブログ作成
アニメ‐雑記 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

2010年冬季アニメの視聴本数は減りそう [アニメ‐雑記]

まもなく年も変わるって時期にいまさらな話題ですが。参考にしたのは新番組情報の定番、GIGAZINEの特集ページ⇒【2010年冬季(新春)放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

見たいなーと思うタイトルが少ないのもあるが、何より自分の地域では放送自体が無さそうなんだよな。それも面白そうかなと思うタイトルが軒並み。興味を引かれたものを一応書き出しておく。

あら、それでも5タイトルもあった。この内、間違いなく放送してもらえそうなのは『はなまる幼稚園』だけ。放送局にテレビ北海道(1/15(金) 26:00~)の名前があるからな。『刀語』もBSフジ枠があるから大丈夫かな。他の3タイトルは運良く放送されたとしても1クール遅れは必至だろう。

見終えたのに感想を書いてないタイトル、録画してあるが見終えていないタイトルがかなり残っているので、これを幸いにせっせと消化していくことになると思う。その合間に新作を見るって感じになりそうだ。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

『ヤマト復活篇』は観に行くべきか [アニメ‐雑記]

試写会に行った友人からのメールによれば、「頭痛い」「画が汚い」「CGがクソ」と散々な評価だ。なぜ彼が試写会に行こうと考えたのかはいずれ本人から聞くとして、世代的に気になる作品なことは確かだと思う。先だって予告編を見た際に「これはダメかもしれない」という予感と背中合わせに、それでもどんな仕上がりなのか確認したいという思いは強いんだ。その意味ではキムタク主演の実写版ですら気になっている。

物語としてのヤマトには期待していない。『宇宙戦艦ヤマト2』や『ヤマトよ永遠に』の頃で既に時代からズレまくっていた。残る興味は主に映像に絞られるが、予告編が公開された直後、パチンコ台(CR宇宙戦艦ヤマト2)用のCGに負けてるぞ、という評価を下されてしまった。

YouTube - 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 特報2&予告2

YouTube - CR宇宙戦艦ヤマト2 HD

確かにな、単純な格好良さで言えばパチンコのCMに負けてる。まあ『CR宇宙戦艦ヤマト2』の映像にしてもゲームのムービーどまりだし、そもそも一本の映画の中で求められる映像と、目を惹くことに特化したCM用映像を比較するのが乱暴なことは承知している。しかし『宇宙戦艦ヤマト』という作品はメカ物としての魅力も重要なはずだ。見た人に「お、凄いな」とか「格好良いじゃん」と思ってもらえなければその時点で負けなんだ。それにしてもCGで描かれたヤマトは重厚さの欠片もないな。やり方ひとつだとは思うんだけど。

友人が犠牲になってくれたんだ、わざわざ地雷を踏みに出かけることもない...んだろうな。念のため書いておくけど、別にネガキャンしたいわけじゃないです。自分だってまだ観に行くかどうか迷ってるくらいなので。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

「赤ずきんと健康」が面白い [アニメ‐雑記]

Twitterで面白い、クセになるとつぶやいてる方がいたので。いやあ、これは楽しい、確かにクセになる。

YouTube - 赤ずきんと健康

動画の説明にはBACA-JA2007の佳作とあった。作者は金沢美術工芸大学の学生さんらしい。うーん、一体BACA-JAって何だろうと調べたら、関西テレビが主催する学生のためのコンテストとのこと。Broadband Art and Contents Award JApanの頭文字をとってBACA-JA(ばかじゃ)だと。かなり無理やりっぽいが。恥ずかしながら自分はこれが初耳だった。

ちなみにBACA-JAの公式サイトはここ ⇒ http://www.ktv.co.jp/baca/
過去の受賞作品も見ることができます。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

タグ:動画

「サマーウォーズ」エクストラムービー [アニメ‐雑記]

YouTube内の角川アニメチャンネルにあったので。キングカズマのバトルシーンだけを編集したもの。ネタバレというほどじゃないが、まだ映画を観ていなくてDVD等が発売されるまで一切の情報を知りたくない、という人は念のためご注意を。

「サマーウォーズ」エクストラムービー(TSUTAYA版・監督編集PV)

web拍手 by FC2
ブログパーツ

暗殺者の末路 [アニメ‐雑記]

巡回先の感想で知ったのだけど、先日最終回を迎えた『Phantom 〜Requiem for the Phantom〜』がいわゆるバッドエンドを迎え話題になってるそうだ。残念ながら自分の地域では放送自体が無かったので、見てもいない作品について語るなという謗りは覚悟している。その代わりというわけじゃないが自分は原作でもあるPC用ゲーム『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』を発売当時にプレイした。もう10年くらい前になるか。確かこの手のジャンルには珍しいハッピーエンドで、何ともいえない余韻を残す良い締めくくり方だったという記憶がある。今回はあえてそれを変えたということなんだろうな。

Phantom INTEGRATION Nitro The Best! Vol.1

Phantom INTEGRATION Nitro The Best! Vol.1

  • 出版社/メーカー: ニトロプラス
  • メディア: CD-ROM
  • ※アダルトカテゴリーになります、念のため。

ゲームの発売当時から言われていたが、『Phantom』はリュック・ベッソン監督の二作品、『ニキータ』と『レオン』の影響下にある(と言っても制作者自身がオマージュだと明言しているんだが)。特にそれを強く感じるのは『レオン』の方で、ゲームのエンディングで流れる曲もスティングが手がけた『Shape of my Heart』によく似ていた。『レオン』では主人公である殺し屋のレオンは少女マチルダを守って命を落とす。その意味では今回のアニメ『Phantom』は本家に準じたと見ることもできるが、それもおかしな話か。

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD
二キータ [DVD]

二キータ [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • メディア: DVD

映画やドラマでは物語上の主人公といえども犯罪者には相応の報いが下るケースが多く、今回のバッドエンドもその類だという意見もあるらしい。のうのうと逃げ延び幸せになるなんて社会通念上よろしくないというわけだ。深夜枠のアニメであっても例外ではなかったのか。仮にそれが事実ならくそ喰らえと言ってやりたくなるがおそらく違うだろう。物語の締めくくり方としてこれが最適であると制作サイドが判断した結果だと思う。ゲームのエンディングにしたって、あの後、二人が無事でいられた保証は無いのだし。決着の付け方に対する好みの問題とも言えるからな、難しいもんだ。

自分の地域でアニメ『Phantom』の放送は期待薄だし、久しぶりにゲームを引っ張り出してやってみるのもいいかもしれない。うーん、見つかるかな。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

2009年秋アニメはどうしよう [アニメ‐雑記]

現在放送中のアニメも終了し始め、10月からは新番組がスタートする。録画してあるものの消化が全然進んでいないので、新番組を気にしている場合じゃないんだが。気になっているタイトルを自分用メモとして書き出しておく。ちなみに放送予定日時は全国共通もしくは北海道ベースですが、正確かどうか自信ありませんので。

● にゃんこい! ※10月1日より放送予定(毎週木曜25:59~)[公式サイト]
原作は漫画らしい。公式サイト内のPVを見る限り楽しそうなんだが、さて。
● 戦う司書 The Book of Bantorra ※10月3日より放送予定(毎週土曜24:00~)[公式サイト]
原作はライトノベルらしいが未読。というかこれ本当に北海道で放送あるのかな。放送局にBS11が載ってるんだが1クール遅れとか平気でやるしなあ。
● 夏のあらし!春夏冬中 ※10月9日より放送予定(毎週金曜26:00~)[公式サイト]
第1期を見ていたので一応候補に。スタッフ・キャストも同じらしいから内容を予測しやすいし。その予測を裏切ってくれるかも注目したい(あくまで良い意味でね)。
● 生徒会の一存 ※10月2日より放送予定(毎週金曜26:00~)[公式サイト]
これも原作はラノベ(当然のように未読)。うーん、全く予測できない。ひとまず第1話を見てみよう。
● DARKER THAN BLACK 流星の双子 ※10月9日より放送予定(毎週金曜25:55~)[公式サイト]
初回のみ放送時間が26:10からとなるらしい。今期の本命、第1期は楽しめたしな。
● 東京マグニチュード8.0 ※10月4日より放送予定(毎週日曜25:40~)[公式サイト]
やっと北海道で放送される。1クール遅れでもやってくれるだけありがたいのか。実は巡回先で感想をチラ見してしまったので「衝撃の事実」については知っていたりする。
● 君に届け ※11月4日より放送予定(毎週水曜25:34~)[公式サイト]
原作は少女漫画、評判がすごく良いと聞いていながら未読。幸いにも(生憎か)北海道は1か月遅れの放送なので、その間に原作を読んでおくのもいいかな。

かなり絞り込んで7作品か。他にも興味が湧いたタイトルは幾つかあるんだが、残念ながら北海道での放送予定なしとのこと。今でも追いかけきれないんだからこれで良いのかもしれんが。しかし2009年に限ってみても北海道で放送されるタイトルは減ってきている。放送枠自体が無くなっているようだ。たとえ1クール遅れでも放送があるだけマシ、というのは寂しい限りだな。

今回も参考にさせてもらったのは以下の2箇所。助かりました。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

本当に復活するんだなヤマト [アニメ‐雑記]

公式サイト⇒【「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」公式サイト
そういえば以前に取り上げたものとは違うサイトだな。ややこしい事情が絡んでたりするんだろうか。


YouTube - 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 【予告】

劇場用予告があったので張ってみる。2009年12月12日公開、9月5日から前売券も発売開始になったそうだ。古代進の娘が出てくるのか。ストーリーにどう絡んでくるかは分からないが、真田澪ことサーシャのような扱いになったりしないだろうな。新キャラ出すたびに死なせちゃうからなヤマトって。

さて、一体どれだけの観客動員を見込んでいるのか。若いオタクの子たちからは思いっきりスルーされそうな気もするが。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

タグ:動画

センコロール [アニメ‐雑記]

公式サイト⇒【CENCOROLL - センコロール

個人制作アニメとしては『ほしのこえ』以来の前評判の高さだったがどんなもんなんだろ。札幌でも上映が決まった(9月19日~9月26日於スガイシネプレックス札幌劇場)らしいので観に行こうかな。上映時間は30分か、入場料いくらだろ。

YouTube - センコロール(トレーラー)/動画革命東京

ああ、DVDの発売も決まってるのか。すごいな。

センコロール (通常版) [DVD]

センコロール (通常版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD
web拍手 by FC2
ブログパーツ

タグ:動画

録り溜めたアニメの数がまずいことに [アニメ‐雑記]

どうにも録画の消化が進まず自分でもよく分からん状態になってきたので整理用のメモ。
継続視聴中のほか、放送自体は終了したタイトルも含む。なお既に感想を書いたものは除外した。

  • 『真マジンガー 衝撃!Z編』(第15話から第21話まで)⇒視聴済み3本、未視聴4本
  • 『戦場のヴァルキュリア』(第16話から第20話まで)⇒視聴済み2本、未視聴3本
  • 『咲-Saki-』(第14話から第19話まで)⇒視聴済み3本、未視聴3本
  • 『鋼の錬金術師FA』(第13話から第20話まで)⇒視聴済み2本、未視聴6本
  • 『うみものがたり』(第2話から第7話まで)⇒視聴済み2本、未視聴4本
  • 『東のエデン』(第2話から第8話まで)⇒視聴済み2本、未視聴5本
  • 『化物語』(第2話から第6話まで)⇒視聴済み2本、未視聴3本
  • 『青い花』(第1話から第4話まで)⇒視聴済み2本、未視聴2本
  • 『涼宮ハルヒの憂鬱』(第20話まで)⇒未視聴なし
  • 『プラネテス』(第1話から第8話まで)⇒視聴済み3本、未視聴5本
  • 『カードキャプターさくら』(第2話から第16話まで)⇒視聴済み3本、未視聴12本
  • 『蟲師』(第15話から第26話(最終話)まで)⇒視聴済み3本、未視聴9本

書き出してみるとすごいな。『蟲師』、『さくら』、『プラネテス』の3タイトルは再放送だし、新作に関しても即時性に拘ってはいないがさすがにまずいか。まともに消化してるの『ハルヒ』くらいだ(まあ「エンドレスエイト」が楽しかったからな)。うーん、やはり溜めて一気に見るスタイルには無理があるようだ。上に挙げた中で視聴意欲が特に減退してるのが『戦場のヴァルキュリア』だったり。以前から微妙な気分だったのだが、先日うっかり第20話をリアルタイム視聴して微妙さに拍車がかかってしまった。まずったなー。

新オープニングで既にネタバレだったが、まさかセルベリアが巨神兵だったとは。「なぎ払え!」みたいなことやってたし。そうすると「腐ってやがる、早すぎたんだ」な展開もありなのかしら。オープニングを見る限りアリシアとの超人バトルになるらしいので、むしろ「金田ーっ!」「...さんを付けろよデコスケ野郎!」の方が近いか(自分でも書いていてよく分からんが)。ラストでアリシアが撃たれたが弾丸は貫通してるっぽいので致命傷にはなるまい。そしてサイヤ人法則が発動してパワーアップ、無双状態に、という展開を想像してみる。それはそれで興味がわくけどな。

いかん、フライングで感想を書いてしまった。何にせよ早く録画したものを消化しないと。HDDレコの残容量も少なくなってきたし。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

金田伊功氏死去 [アニメ‐雑記]

2009年7月21日に。心筋梗塞とのこと。享年57歳か、若すぎる。

自分のようなおっさんオタクにとって正にカリスマアニメーターだった。スクウェア・エニックスに所属してからはTVや映画のアニメに参加する機会もぐっと減ってしまったのが残念だった。

【2009-07-25追記】「送る会」の日程などが決まったようです。できれば自分も参加したかった。発起人が錚々たる顔ぶれですね。詳細はリンク先で確認を。金田伊功を送る会(アニドウ・ホームページ内)

YouTube - サイボーグ009 OP「誰がために」

YouTube - ヤマトよ永遠に 担当パート

YouTube - 【HD】ブライガーOP 金田伊功

web拍手 by FC2
ブログパーツ

タグ:動画
前の10件 | 次の10件 アニメ‐雑記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。