So-net無料ブログ作成
検索選択

8月公開の観たい映画 [映画‐雑記]

さすが夏休み期間ということもあって8月は大作が目白押しです。自分のようなボンクラオタクの成れの果てなおっさんでも「うおー、これは観たい、観に行くぜー」とたぎる映画がいっぱいです。既に話題になってるものがほとんどですが何本かご紹介、決して予告動画をYouTubeから引っ張って楽をしようなんて考えてませんよ。ははは、いやだなあ。ちなみに映画のタイトルには公式サイトへのリンクが張ってあります。

パシフィック・リム


映画『パシフィック・リム』日本限定版予告編

怪獣 vs. 巨大ロボです、まいっちゃいますね。上に貼った予告の冒頭で監督自身が述べてるとおり、日本で生み出された様々な先行作品へのリスペクトに溢れた作品のようです。そうまで言われちゃ見ないわけにはいかないでしょう。ど迫力の映像は大きいスクリーンで観たいですしね。8月9日より公開ですのでぜひ。

ワールド・ウォー Z


『ワールド・ウォー Z』予告編

こちらは8月10日より公開、ブラッド・ピット主演のパニック映画ですかね。同名の原作小説があります。未知のウイルスが蔓延し人間が突然凶暴化するってお話なんですが、どうも日本では集客上の理由からでしょうか重要な部分、作品の肝と言うべき要素を隠して宣伝されてるんですね。迷いましたがはっきり書いちゃいましょう、人間が凶暴化する=ゾンビ化しちゃうってことです。別に隠すことないと思うんですが難しいもんですね。

スター・トレック イントゥ・ダークネス


映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』本予告編

2009年に公開されたリブート版の続編です。今回カーク船長ら主人公たちの前に立ちふさがる悪役を、テレビドラマ『SHERLOCK』で現代版ホームズを演じ日本でも人気のベネディクト・カンバーバッチが演じているのも見所でしょうか。前作以上にスペクタクルシーンも多そうですし大きいスクリーンで観たい一本ですね。こちらは8月23日から公開です、みんな映画館にワープだ!(えー)

マン・オブ・スティール


映画『マン・オブ・スティール』本予告編映像

スーパーヒーローの代名詞でもある「鋼鉄の男」スーパーマンの新作です。日本ではクリストファー・リーヴ主演の1978年版を思い浮かべる人も多いでしょう。2006年にも映画化されましたが今回は新たに語り直すということらしいです。基本的な設定は踏襲しつつも時代に合わせて一新する、というのはアメリカのヒーローコミックではそう珍しい話ではないようですが。さて、現代においてヒーローとは、という難しいテーマをどう描いてくれるのか楽しみです。8月30日からの公開ですのでぜひ。

web拍手 by FC2
ブログパーツ

タグ:映画 動画 予告

共通テーマ:映画 nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)  | ▲top

nice! 3

コメント 0

コメントを書く  ※記事の内容に関係のないコメントは削除する場合があります。

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。