So-net無料ブログ作成

3月に自宅で見た映画(その4) [映画感想‐洋画]

ひとまず今回で最後、3DCGアニメをまとめてみた。しかしここまで日本映画が一本も無いのは我ながら偏ってるなあ。困ったものである。

『カーズ2』(原題:Cars 2)

カーズ2 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]

カーズ2 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray

予告編⇒ http://www.youtube.com/watch?v=p_gwJIkrtAI

評判があまり良くないと聞いていたがさすがにピクサー、アニメとしては相変わらず高品質、大したもんだ。バイオ燃料をお話に絡めてるのは時代だよねえ。スパイ・アクションとしても良く出来てるし楽しい…んだけど、これを『カーズ』でやる必要あったのかなとは思う。これに限らず最近は妙に007リスペクトな映画が多くて、映画監督として一度は007をやりたいと思うものなのかしら。いや自分も好物ですけどね。今回の主役はメーターで、彼を好きかどうかも評価が分かれるポイントかもしれない。いや、気の良い奴ではあるんだけど正直ウザいからなーアイツは(笑)

『ブルー 初めての空へ』(原題:Rio)

ブルー 初めての空へ DVD&ブルーレイセット(初回生産限定)

ブルー 初めての空へ DVD&ブルーレイセット(初回生産限定)

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

予告編⇒ http://www.youtube.com/watch?v=lDsvbki-3IM

日本では残念ながら予定されていた劇場公開が流れ所謂DVDスルーに。つくづく残念で勿体ないなーと思わせる楽しい作品だった。カラフルな色彩、ミュージカルパートの楽しさ、飛翔シーンのわくわく感。そしてロマンス(女の子に完全に見透かされてたけど)。劇中で“ロマンティックな場面ではライオネル・リッチーかけときゃ大抵うまくいくよ”というのが可笑しかった。う、うん、そうだね。

『9 ナイン ~9番目の奇妙な人形~』(原題:9)

予告編⇒ http://www.youtube.com/watch?v=pKZ_Qsz2htA

元は短編アニメだったものを長編として仕立て直したそうな。CGアニメとしての質はとても高い。アクション等の見せ方も各キャラクターそれぞれの描き方も上手だ。もしも自分に手芸の才があったら登場するキャラクターたちを作ってみたくなったろうなーと。物語の舞台は人類滅亡後の未来なんだが、全体的にクラシカルな雰囲気だった。ラストに希望(あくまで人類にとって)を見出すも良し、その逆でもかまわない(自分はこっち)。受け止め方はお好みでいいと思う。

実はもう一本、『カンフー・パンダ2』を見たのだけどパート1の感想と併せて別に書きます。

web拍手 by FC2
ブログパーツ


共通テーマ:映画 nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0)  | ▲top

nice! 4

コメント 0

コメントを書く  ※記事の内容に関係のないコメントは削除する場合があります。

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。