So-net無料ブログ作成

楽しみ、だけど観に行けるか [映画‐雑記]

面白そうだなーとチェックしていたのに劇場公開時には見逃してしまった、というケースが最近はやたらと増えてしまった。そして今後も続々と面白そうな新作映画が公開されるわけですよ。なんと悩ましい。お手軽更新のお約束、予告編の動画を幾つか貼ってみたり。

『アジョシ』(原題:아저씨) [公式サイト]

http://www.youtube.com/watch?v=nVl1bwWCXTU

一本目は韓国映画。日本でも9月17日公開なのでもうすぐですね。古ぼけたビルで質屋を営みながら世間を避けるように孤独に暮らす主人公。そんな彼を「アジョシ(おじさん)」と呼び、唯一慕ってくれた隣家の少女。ある日、麻薬密売に巻き込まれ母親ともども犯罪組織に誘拐された少女を救うため主人公は単身立ち向かうのだった…というあらすじのようで。アクションは容赦なくかなりハードな感じです。

『コンテイジョン』(原題:Contagion) [公式サイト]⇐※重いし見づらいです為念

http://www.youtube.com/watch?v=mbNbq4XQhlA

続いてはアメリカではこの9月9日に公開される『Contagion』というパニック映画(多分)。タイトルを直訳すると「伝染」となるみたい。監督はスティーブン・ソダーバーグ、予告編を見るとキャストもかなり豪華ですね。なんとなく『復活の日』を連想させる、ちょっと怖そうな内容です。楽しみ。
【2011/09/19 追記】日本では2011年11月12日(土)から全国ロードショーとのこと。
詳細はこちらを⇒ ワーナー・ブラザース | 近日公開予定作品

『Tinker, Tailor, Soldier, Spy』

http://www.youtube.com/watch?v=Aco15ScXCwA

最後はアメリカでは2011年12月9日公開予定、1970年代を舞台にしたエスピオナージュ。ジョン・ル・カレの同名小説が原作です。引退生活から呼び戻された元英国諜報部員の主人公スマイリーに課せられたのは、英国諜報部の中枢に潜むソ連の二重スパイを探すという困難な任務だった…というあらすじ。これもキャストの顔ぶれが豪華ですね。そして雰囲気がいい。楽しみです。

web拍手 by FC2
ブログパーツ


共通テーマ:映画 nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0)  | ▲top

nice! 5

コメント 0

コメントを書く  ※記事の内容に関係のないコメントは削除する場合があります。

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。