So-net無料ブログ作成

日本公開が楽しみな映画 [映画‐雑記]

ネタに困った時のYouTube頼み。はい、手抜き更新です。本当にすみません。

日本でも公開されるとは思いつつも、あっさりDVDスルーなんてことは平気であり得るので、公開を祈念いたしまして予告編を貼ってみたり。かなり偏ってますが。

RED

アメコミ原作のアクション・コメディ。ブルース・ウィリス演じる主人公はCIAを定年退職した元エージェント。彼が謎の暗殺者に命を狙われる破目に・・・というお話らしい。やたらと元気のいいお達者な方々が大活躍な映画のようです。そのせいかキャストがかなり豪華なことに。

KICK-ASS

こちらもアメコミの映画化、しかも原作はマーク・ミラーなのでコミカルなように見えてダークな内容なのかも。スーパーヒーローに憧れる普通の高校生が、勝手に始めた活動をYouTubeにアップされ一躍有名人に。その後、他のヒーローたちとも出会うことに・・・。ヒットガールが可愛い(凄腕の殺し屋だけどね)。

Scott Pilgrim Vs. The World

これまたコミックの映画化、でも原作はカナダのコミックらしい。主人公が自分の夢に現れた少女と現実に出会い恋に落ちるが、彼女と付き合うためには「極悪な7人の元カレ」を倒さなければならなかったのだ・・・という、素晴らしくおバカなストーリー。

Jonah Hex

一本だけ西部劇と毛色が違うが、実はこれもアメコミ原作。アメリカ本国じゃかなりの人気作とのこと。顔に醜い傷のある名うての賞金稼ぎジョナ・ヘックスと、呪術で死者の軍隊を組織しようとする悪役との戦い、らしいです。ヒロインを演じるミーガン・フォックス姐さんがエロくて大変よろしいですね。

取り上げた4作品すべてがコミック原作というこの状況、ハリウッドも企画には苦心してるんだろうか。

web拍手 by FC2
ブログパーツ


共通テーマ:映画 nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0)  | ▲top

nice! 13

コメント 0

コメントを書く  ※記事の内容に関係のないコメントは削除する場合があります。

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。